事業内容

日本は、人口減少と少子高齢化により、食品の消費量は減少していくことが確実です。
縮小する市場の中における価格競争は、日本の食品産業の衰退を招くと考えられます。
そこで私達は、日本全国約100社のこだわりの中小食品生産者と連携し、「価格競争」ではなく「価値競争」を行う【新たな食品流通事業】を構築し、日本の食品産業がより良い未来を迎えられることへの貢献を目指しています。

各生産者ごとに、それぞれの魅力がしっかりと伝わるような「出張直売所モデル」=【1坪ショップ】を開発し、その魅力を最大限伝えられるような多種多様な販路網を構築し、賛同いただける様々な業種業態の皆様のお店の中に「SHOP in SHOP」の形態で展開しています。